2009年05月17日

みんな本は何冊くらい持っているだろう

先週、ある方から、不要になった本を頂きました。
1.5t車に一車分です。
冊数が多いので、もう重量で表記します。
文庫本や単行本は少なく、
多くは全集などでしたので、
1500冊程度頂いたのかな、と思っています。


そこで思ったのは、
だいたい人は何冊くらいの本を持っているのかな、
ということでした。
スペースの関係もありますし、
今はペーパーレスの時代でも有りますが、
ボクは本好きな人で、5000-10000冊と考えています。
これには、小さな文庫本なども含まれています。
文筆業や研究者の方なら、きっと、もっと多いと思います。
また、古本を取扱う方で、個人商店クラスならば、
数万~10万冊くらいかな、と想像しています。
いかがでしょうか。
この背景は、6畳間のしっかりしたつくりでは、
凡そ3000冊くらいは収納できるのでは、
という見方に基づいています。


その本のデザインや装丁の良さに惚れて購入することもありますが、
結局、どれふだけ良い本を効率的に読めたか、
ということになりそうです。


PS最近はBOOKOFFなどの買取価格が安いためでしょうか、
こまめに人に声をかけておけば図書の内容は別にして、
数千冊程度は1~2年で集まると思います。




スペインのTシャツ屋さん。気候が違うのでしょうか、生地が厚手のようです。










Posted by かぼちゃ at 08:34│Comments(0)読書と本
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。